2016年8月、9月の活動

201608-09%e5%af%84%e4%bb%98

 ちょこはなプロジェクトでは、ミニ写真集『笑顔をありがとう』の収益のほか、自分たちでできる範囲の寄付をしています。
 8月、9月の寄付先は下記の団体でした。
 NPO法人ペット里親会

 ARCh Animal Rescue Chiba

 Angel’s Taleシーズーレスキューネットワーク

 アイドッグ・レスキュー隊

 レスキューさくら会

 SNSなどで活動を知り、少しでも応援したくて寄付をしています。

ミニ写真集「笑顔をありがとう」発売中!


詳しくはこちらへ
 

 

 

 
 

ちょこはなプロジェクトのロゴをつくっていただきました!

ロゴヨコ

ちょこはなプロジェクトは、まだ具体的にはなにをするか決めていないのですが、情報発信を中心として自分たちにいまできることを、できる範囲でやっていく、ゆるくてムリのない活動を息長く続けていきたいと思っています。

今回、株式会社ブックアレーの原田社長にロゴをお願いしてみました。「そういうことなら!」と作っていただいたのが、このロゴです。

ちょこっとした鼻。

チョコも華もその鼻が特徴でもあったので、それを取り入れていただきました。

縦書きもあります。

ブックアレー原田さん、ありがとうございます!

なおブックアレーは「本屋横丁」を運営したり、本に関わるデザインから出版までいろいろと相談に乗ってくれるのです。

ロゴタテ

ミニ写真集「笑顔をありがとう」発売中!


詳しくはこちらへ

ちょこはなプロジェクト 名前の由来は?

ちょこはな、というのは、私たちの家族だった初代のシー・ズー「チョコ」(♀)と、保護犬としてわずかな間ですが最高の愛をくれたシー・ズー・ミックスの「華(はな)」(♀)の名前から取りました。

同時に愛玩動物はイヌ、ネコに限らず、その特徴として記憶に残るのが「鼻」ではないでしょうか。ちょこっとした鼻。愛らしく、それでいて時には獲物を探す大事なレーダーとして、またはみなさんを感知して、認識し、愛情を示すために押しつけてくる大切な部分として、鼻はとても重要な役割を果たしています。

私たち「ちょこはなプロジェクト」は、ちょこっとだけ鼻を効かせて、少しでもお役に立つ情報を共有できるように努めたいと思っています。

ミニ写真集「笑顔をありがとう」発売中!